ネット声優さんに完成版DVDの贈呈をします

どうも、同人結社創作信仰鬼姫狂総本部 代表の秋元惟史(作家名義・民富田智明)です。

会員制同人結社を軌道に乗せるべく、新規会員獲得のため勧誘活動に動いております。
先日、創作系検索サイトで興味を持った10名ほどに勧誘の打診をしてみましたが、3日ほど経って未だ応答がございません。
興味がなくて無視されたのか、迷惑メール扱いで無視されたのか、まだ未確認なだけなのか、返信に迷っているだけなのか、私からはまったく把握できません。

会員勧誘は、100人に当たって1人でも成功すれば上出来ともいわれますし、反応がなくてなんぼと思って、ビジネスライクに数をこなすしかないでしょう。

どこかに、当結社の活動に興味を持ってくれる人はいるはずだと信じてやり続けます。

 

さて、長編映像紙芝居「鬼神童女遊侠伝/生娘を狩る大狸」に出演協力してくださったネット声優さんに、完成版非売品DVD(創作師登録特典)を贈呈するために、郵送の準備をしています。
DVDの送付ならば郵便局のゆうメールが一番簡単そうだったので、100均でA5封筒と緩衝材を買ってきました。
制作時点から年数が経っているため、ネット声優さんの生活の変化から転居も想定されるので、先走ってDVDを送らずに、前もって住所変更の確認メールを出しました。
ネット声優さんの住所確認を待ってから、近日中にDVDを送ろうと思います。

作品の梱包と郵送の手順を覚えてしまえば、自家通販もお手の物です。

 

何事も、誰かにやらされるのではなく、自分の発意によって挑戦するのが一番勉強になります。
結果的にうまくいかないこともあるにせよ、その失敗経験だって、将来の成功の肥やしになると思えば、無駄にはならないはずなのです。

 

当結社はまだまだ芽が出ていませんが、自分にしかできない取り組みをやっているという実感は、創始者だからこそ得ることのできる唯一無二なものです。

道なき道を一歩ずつ前に進む、それしかないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です